FC2ブログ

UUFDiary

宇都宮大学Formula-SAEプロジェクト『UUFD』の活動記録です。

井頭走行会

パワートレイン班2年の山下です。

27日は井頭モーターパークさんにて走行会を行いました。
今回の走行の目的は、エアロデバイスの有無での冷却性能のテストです。
9月の走行会でも冷却性能のテストは行いましたが、今回はより本格的に、変える条件を一つに絞って行いました。
その結果、フロントウイングの有無・サイドポンツーンの有無で大きな差が生じることが分かりました。
このデータを今年の車両の冷却設計に役立てていきます。

また、今回は少人数での走行会だった為、新チームのピットワークの甘さを痛感させられました。
今回の走行会での反省点を改善できるよう、努めて参ります。





スポンサーサイト



サポート講座並びにサス設計講座にて

こんばんは。シャシー班1年の石原です。

私は今回、24日(土)に日産サポート講座、25日(日)には本田のサス設計講座に参加させていただきました。
どちらもサスペンションの設計に関する講座が中心で、実際に企業に努めている方によるお話を聞くことができ、とても貴重な時間となりました。それと同時に、自分の知識、勉強不足を痛感しました。今回教わったことを設計に生かすとともに、サスペンションについての知識を深めていく努力をしたいと思います。ありがとうございました。

共に本社ビルで講座が開催されたので、社内や展示車両の見学をすることができました。都会のビルはとても高く、圧倒されました。間違っても階段では上りたくない高さです。途中で息絶える姿が目に浮かびます。

運動不足が顕著なので、これから本格化する設計に向け、体力をつけたいと思います・・・

サポート講座

カウル班の渡邊です。

きのう、日産サポート講座に参加してきました。
講座1日目のテーマは
1. 計測
2. EV
3. 空力
の3つでした。

僕としては今日の目玉講義はやっぱり空力。乗用車の空力開発や学生フォーミュラ上位校のエアロデバイス解説、CFD活用術などについて講義をしていただきました。やはり上位チームの設計は参考になり見習いたいところが多くありましたが、その反面、自分たちも上位と戦えるような可能性も感じました。今日得た知識をしっかりとチームにフィードバックして、よりよい設計につなげていきたいと思います。

横浜駅の人ごみに酔ってしまい朝からテンションが低かったのですが、日産グローバル本社では講義を受けたりギャラリーに展示してあるクルマを見たりして、充実した時間を過ごせました。今日はありがとうございました。

ろまんちっく村にて

12日の日曜日にろまんちっく村で行われた『マロニエオートストーリー秋Meeting』に参加し、今年の大会に出場した車両「UF-13」を展示させていただきました。

当日は朝から雨が降っていたにもかかわらず、たくさんの方がイベントに参加していました。
会場にはクラシックカーやビンテージバイク、80年代後半のF1試作車両などが展示されていたり、イベントの協賛ディーラーさんが最新モデルを展示する「プチ・モーターショー」などが開かれていたりと盛りだくさんの内容で、僕たちUUFDメンバーもたくさん楽しませていただきました。

このイベントではケバブを食べるのがUUFDのお決まりらしいので、ぼくも食べてきました。
おいしかったです。とても。


もちろん、PR活動もしっかりやってきました。
UUFDの活動を知っていただく良い機会になったのではないかと思います。
s_DSC_0567[1]

s_DSC_0573[1]


来年もぜひ、呼んでいただきたいなと思います。
主催者の皆さま、ありがとうございました。

記 渡邊


OSG様よりご支援

オーエスジー株式会社 様より工具のご支援をして頂きました。
OSG工具


マシニングセンターで使用するエンドミル、ボールエンドミル、ボール盤で使用するドリルをご支援頂きました。
ありがとうございます。心より御礼申し上げます。

今後ともUUFDをよろしくお願い致します。

UF-14

2016年度、チームリーダーの柳です

例年通り、活動場所の掃除を行いました。昨年ほどの改善はないものの
使用できる定盤、溶接機を増やしたり製作効率が改善されました。

今年はオフシーズン走行の機会が去年より確保でき、
スポンサー様になって頂いているカート場の井頭モーターパーク様と大学の駐車場にて
昨年度車両の評価を行いました。検証したことをUF-14車両に生かせると思います。

現在、新年度のコンセプト、目標が明確になり着々とUF-14車両の設計に向けて動いております。

UUFDは第14回大会に向けこれから一年間頑張っていきますので
今後ともよろしくお願いします。