FC2ブログ

UUFDiary

宇都宮大学Formula-SAEプロジェクト『UUFD』の活動記録です。

もうすぐ大会

2年の千葉です。
今月は試走会を重ねているうちにあっという間に過ぎてしまいました。
いつの間にか暑さも和らいで。
もう少し余裕をもって夏を過ごせると踏んでいたのですが。

現在もリアルケースシナリオの資料準備中です。
ミーティングも行ってすでに目処は立っているのですが、これも中々時間かかりますね。

あと少し。頑張ります。
スポンサーサイト



ドタバタ奮闘気

おはようございます。
3年の土屋です。
富士試走会から過密スケジュールが組まれており、ドタバタしておりました。
8月に入り、ついに夏休みがはじまったわけですが、いつの間にか2週間も経ってしまいました。
このペースでいくと今年の夏休みはとてもはやく終わってしまいそうです。(汗)
さて8月の主な活動としましては、試走会・試走会・塗装・試走会、と言ったように走りこみ期間です。
ドライバー陣にとっては、今期車両に慣れる期間でもあり最後の調整期間でもあります。
ピットクルーにとっては、大会を想定し、各個人がなにをするべきかを考えながら行動する期間になります。
自分自身ピット作業の重要性はとても大きく感じています。
特に大会では、決められたスケジュールに間に合わせ、万全の状態で走行できるようにしなければならないので、
チーム全体が一つになって動く必要があります。
特に1年生は、試走会に参加するのが今年からなので、今期だけでなく来期に活かせるように
ピット作業を学んで欲しいと思います。
明日からツインリンクもてぎにて合同試走会に参加してまいります。
ドライバー・ピットクルー共に成長できるよう気を引き締めて頑張りたいと思います。

お久しぶりです

だいぶ放置が続きまして....久々に更新です。

7月は車両のトラブルシューティング・期末テストで大忙しでした。気づいたら8月です笑
8/5,6と富士スピードウェイで行われた3支部合同走行会に参加してきました。残念ながら1、2年生はテストがあったので参加できなかったので、3年生以上のチームメンバー7人での遠征でした。
2日目からの参加だったので車検を受けるチームも少なく、車検に時間をかけて様々な点を指摘していただきました。幸い、富士の走行で問題になる指摘はほとんどなかったのでその日の午後に騒音・ブレーキテストまで完了し最後の周回走行枠で最初の走行を済ませることができました。3日目は1日の全ての時間を周回走行に費やし、ドライバーの習熟を進めることができました。また、1日ほぼノートラブルで走行することができることも確認できました。コースレイアウトも大会コースを再現したレイアウトになっており、充実した練習走行を行うことができました。タイムはまだまだなところがありますが、ドライバーの習熟とセッティングの改善からまだまだ向上させることができるので、大会までの残り少ない時間でできる限りのことをやっていこうと思います。
今週末は三菱ふそう様にて3校合同走行会です。台風の影響が心配されますが、走行を重ねて、車両・ドライバーともに習熟させていきたいと思っております。

平山