FC2ブログ

UUFDiary

宇都宮大学Formula-SAEプロジェクト『UUFD』の活動記録です。

製作準備が着々と進んでます

もうすぐ2月が終わろうとしてますね。1年前は受験で忙しかったことを考えるとあっという間に感じます。

作業の方は製作に必要な治具と材料が届き始めて、もうすぐ本格的な作業が始まろうとしています。その為に作業場の片づけをちょこっと(?)行い、かなりキレイな作業場になり4月に見学に来るであろう新1年生を迎える準備もできつつあります。

最近は寒さがピークにあるのか、朝がものすごく寒くて起きるのが辛かったり、逆に寒くて目が覚めることがあって、ちゃんと睡眠時間を取れなかったりしてますが、頑張って製作していきたいと思います。

平山
スポンサーサイト



ハウジング量産計画

こんばんわ。土屋です。
僕が日記を書くのは2012年以来
なので久しぶりな気がします。
最近、私の身近で変わったことは、
我が家にマイバイクが訪れたことです。
名前はVTR250です。赤フレームにベタ惚れです(笑)

それでは、最近の活動報告をさせていただきます。
二月に入ってから製作がはじまりました。
自分を含めシャシー班は、カラー及びハウジングの
大量な制作におわていました。先週の月曜日から
ハウジング量産計画と題しまして、ハウジング製作に
没頭しておりました。寸法公差0.02の壁は、とても高く
自分一人では、なにもできないと実感させられましたが、
同僚と先輩の協力のおかげで予定通り進めることが
できました。また、先輩の旋盤技術を目の当たりにして
自分も手際よく作業ができるようになれたらいいなと感じました。

ハウジング量産計画と平行して、我々一年生は溶接練習にも力を
いれて行っています。特に小関君は鉄とアルミの溶接を頑張って練習
しており、自分も頑張らなきゃいけないなと切磋琢磨しております。
現在、僕のライバルでもある伊藤君も溶接に燃えています。
彼は人一倍負けず嫌いな気がするので、彼の闘争心を燃やしつつ
自分も負けないように精進していきたいと思います。


LIMITLESS

こんにちは!テスト後のカラオケで金爆の「女々しくて」を全力で踊りきった小関です。
カラオケになると完全にキャラが変わるので要注意です。

春休みの活動が始まってまだ三日目ですが、かなりグダグダモードになっています。
初日は高いモチベーションで燃料タンクの模型を低クオリティながらサクッと
作り上げたのですが、すでに休みたい衝動に駆られています。
早くも遅刻の常習犯が出現する事態にもなっています。果たして大丈夫なのでしょうか…。
そんな中でもシャシー班のメンバーの多くはカラー作りで旋盤を回しまくっています。
一日中の立ち作業は相当疲れると思いますが頑張ってください!!
僕も見習って頑張ります!

しかし、今は今週の木曜日までに締切となっているレポートが心配でなりません。
とにかくネタが無くて困っています。無事に書き終わらせることができるのでしょうか。
とにかくいろいろ追い込まれている状態ですが、なにもかもが中途半端にならないよう
全力で頑張りたいと思います。では、今回はこの辺で。




本日のBGM The Story Is My Life / MY FIRST STORY

ご支援の紹介

株式会社インフェック様に治具等のご支援をお願いしました。

昨年、株式会社インフェック様ではフレームやサスペンション等の治具の製作、フレームパイプの曲げ加工、燃料タンクの製作をして頂きました。

今年もご支援頂けるとのことでした。

対応してくださいました工藤様、ありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。


活動再開

こんにちは、パワトレ班の上城です。

宇都宮大学では、7日にすべての試験が終了し春休みに入りました。
その日は、試験が終わったという勢いで、18時から翌日の5時までカラオケに行くという、実に大学生らしい?1日を送りました(笑)

春休みに入ったということで、とうとう本格的に製作開始です。
発注していた材料が続々と届き、各メンバーが自分の担当パーツを作り始めます。

自分たちが設計した車両がこれから形になっていくと思うとワクワクしてきます。

試験・レポートの結果が成績として自分の手下に来るのは、4月になってからということなので、それまで単位のことは忘れて(かなり気になってはいますが)フォーミュラの活動に専念したいと思います。