FC2ブログ

UUFDiary

宇都宮大学Formula-SAEプロジェクト『UUFD』の活動記録です。

井頭モーターパーク様のレーシングコースでカート走行

こんにちは 学部一年の大石です。

1月14・18・19日に井頭モーターパーク様のレーシングコースでカートの走行を行いました。

IMG_0746.jpg


いくつかトラブルが起きてしまいましたがほぼ1年ぶりのカート走行を楽しみました。
SAEの車両とは異なる点も多いですがカートを使ってドライバーの技術向上を目指していきたいと思います。
(有望なドライバー候補もいました。)

syuri3.jpg

井頭モーターパーク様にはカートのトラブルが発生した際、助言やお力添えをしていただきました。
誠にありがとうございました。


スポンサーサイト

日立金属株式会社様より活動資金の援助をいただきました

皆さんこんにちは UUFD朝日です。

この度日立金属株式会社様より、活動資金をご支援いただいたので報告させていただきます。

logo_hitachi-metals.gif

日立金属株式会社様は、「特殊鋼製品」「磁性材料」「素形材部品」「電線材料」の4つの事業を展開されている企業様です。

本社は東京に位置しており、栃木県真岡市にも工場がございます。

弊チームはこの度、活動資金の支援をいただきました。
大切に使用させていただきます

この度は誠にありがとうございました。

溶接講座に参加してきました

こんにちは

UUFD3年シャシー班の朝日です。

先月、11月17,18日にツインリング茂木ドリーム工房で行われた
本田技研工業株式会社マイスタークラブ様主催の溶接講座に参加してきました

17日は、午前中に溶接・治具に関する座学を受け
午後は、A~Dのチームに分かれてtig・ガス・半自動・アーク溶接・パイプの摺り合わせの実技練習を行いました。


IMG_3318.jpg

IMG_3319.jpg
上の写真では、アンダーカット(溶接の止端に沿って母材が掘られて、溶着金属{溶加材から溶接部(溶接金属及び熱影響部を含んだ部分)に移行した金属}が満たされないで溝となって残っている部分のことで、溶接欠陥の一種)が起こってしまっています。

講師の方曰く、溶化棒の供給量が足りないから起きるらしいです

IMG_3320.jpg

IMG_3321.jpg

アルミ溶接は、ほとんどやっていませんでしたがなぜかうまくいきました。
おそらく、工房で使っている機械の性能がいいからでしょう


パイプの摺り合わせは、毎年フレーム製作でやっているにもかかわらず
下手でした



18日は、分かれたチームで実際に
事前に設計していた治具を製作して、パイプの溶接を行いました。



写真はありませんが
治具に関して、
・位置決めが精度良く行えない
・溶接による熱ひずみの方向に治具が立てられていない

溶接に関しては、自分の中ではなかなかのできでしたが
「もう少し、うまく出来たらいいな」というご指摘を受けました



ですがこれは、まだまだうまくなる余地があると言うことです。

また、自分は溶接をするときに
少しでも難しいところがあると焦ってしまって
落ち着いて溶接できないので

大学に戻ってからも練習を重ねていきます



マイスタークラブ様、この度は誠にありがとうございました。







UF16反省会、UF17ミーティングを行いました

みなさまこんにちは!
学部三年橋爪です

大会が終わり、一週間が間もなくたとうとしています

そんな中、UUFDではUF16の反省会と
これからの新規チームUF17の全体ミーティングを行いました。

課題の多く残る今大会の反省を生かし
次のUF17を作っていきたいと思います。


IMG_0264[1]


第16回全日本学生フォーミュラ大会を終えて

皆さんこんにちはUUFDシャシー班朝日です。

9月4日〜8日にかけて
静岡県のエコパスタジアムで
第16回全日本学生フォーミュラ大会
開催されました

大会結果は、総合順位:74位
という結果でした。


今年一年自分たちの活動を支えてくださった
スポンサー様、FAの先生方、OB.OGの方々、他大学の皆様
また、大会運営に携わってくださった方々
本当にありがとうございました

今後は、来年度に向けこの結果を無駄にしないため
今一度チームを見直し後輩と共に再建させていただけたらと考えております

今後ともかわらぬご支援のほどよろしくお願いいたします。

UF-16 集合写真 ブログ用480×300
UF-16 車両、メンバー一同

FC2Ad